読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想ブログ

読んだ本について思ったことを片っ端からなんかしら文字に起こす修行場。

百田尚樹作品やっぱ面白いなぁ

 

幸福な生活 (祥伝社文庫)

幸福な生活 (祥伝社文庫)

 

 幸福な生活読み終わりました。女性をメインに置いたショートストーリーがたくさんあるんだけどどれも面白かった。最後の一文の えっ!?!?どういうこと!?って読み返す技、うまいですね~~~…

最後のクドカンのコメントにもあったけど書き下ろしらしい「賭けられた女」がほんと何度読んでも どういうことだ!?

ってなりますね。この、しっかり説明しろぉ!なんなんだよぉ;;コラァ!!!;;みたいな読後感ではなく、もしかしてこういうパターン?いやこっちか??って考えるのが楽しい読後感かなぁと思います。

夫がキッチンに立つ妻の後姿を見て「何故こんなよくできた女が冴えない俺のとこなんかに嫁いでくれたんだろう…」と不思議に思った時点で絶対何かあるやつなんですよね。はぁ~女ってこわ~~いwww

女キャラの言葉遣いが若者言葉が入ってこない丁寧なマダム口調なのが女の怖さを強調してるような。やっぱり美しい女性には美しい言葉をしゃべってほしいですな~~はっはっは。

どうも性分なので漫画にしたらこういう構成になるかな~と考えながら読んでたんだけどこれもう漫画化されてるんだね…考えること一緒やないかい!!!

サンプル見た感じだと今どきの絵ってかんじですね。キャラがみんな20代後半~で全く若い人物のイメージじゃなかったからパスしますが。

最初の老人ホーム行く主人公、50代近いしもっとシワ入ったおっさんだと思ってたぞい…急にオサレなかんじに。いや、いいんですけどね。描く方も青年のほうが描きたいもんな、わかるぞ。。。

 

幸福な生活 (FEEL COMICS)

幸福な生活 (FEEL COMICS)

 

 百田作品をもういっちょ記録しておきます

 

夢を売る男 (幻冬舎文庫)

夢を売る男 (幻冬舎文庫)

 

 ちょっと前に読んだ「夢を売る男」これもライトな文章でサクサク読めました。

私は小説は今は書いてないけど、中学高校くらいのときは携帯でポチポチ書いてたなぁ、二次創作ですが。

この作品の主人公?牛河原に正義の鉄槌が下るオチはよ来てくれや~~~ってこの男にむかむかするんだけどなんかもう中盤差し掛かるころには自分の力量を勘違いした現実の見えていない物書きを斬っていくのはわりと爽快でした。

最後の後味もよかったです。いい方向に裏切ってくれたな~

はぁ、しっかし出版社から素人の原稿持ち込みをこんな風に言われてたら悲しいなぁwwwブログとかツイッターを見てご連絡させていただきました~とかメール来たりしたら引っかかるかもしれん。こわっ

日本人は世界で一番自己表現したい民族 っていうの 

すっごいわかる…

ツイッターとかね。RTファボ稼ぐのに目ギラギラさせてるっていうかさぁ。ツイッターってそんな場だったか?というツイッター初期から使ってるやつは思うのですな。

というか今本卸すの全国5000部前後とかなのか…同人誌か…?いや同人誌で5000は壁シャッター間違いなしだけど、しょうがないね、時代だものね。

あーでもこの本は読んでよかった!面白かった!