読書感想ブログ

読んだ本について思ったことを片っ端からなんかしら文字に起こす修行場。

私ならできる!

 

世界一ふざけた夢の叶え方

世界一ふざけた夢の叶え方

 

 妹ちゃんと本屋にぶらり寄り、とりあえず守っているマイルール「本屋に寄ったら一冊必ず本を買う」っていうので今日買ったのはこちらです。もう適当です。直感を信じて生きます。

で、パラパラ読んでると あれ、ひすいこたろう…聞いたことあるな~誰だっけな~~

と思ったら

 

なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか? 〜真の幸せを生きるためのマイルール28〜

なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか? 〜真の幸せを生きるためのマイルール28〜

 

 この本の方でしたね。この本わりと好きです。ツイてる!

この人、タイトルつけるのうまいですよね~…へ~どんなだろう??って見てしまうなぁ。悔しい。

めちゃくちゃ頭こねくり回して考えてこれが絶対売れるタイトル!って担当に見せたらこっちのほうがいいって担当が考えたタイトルをつけられた、っていうエピソードも書かれてましたが。それがめちゃくちゃ売れた、とか。ん~ツイてるね!

で、さっき冒頭で書いた「本屋にいったら本を買う」っていうマイルールの発想はこの「なぜジョブズは~」から来てます(笑)単純ですね~私~~たはは~

本屋でなんとなく気になって購入すると気持ちが「早く読みたいな~」ってなって、その日のうちに読むから「足を運んで買い、新書買ったな~と思いながら家路につく」っていう行為は結構なプラスのエネルギーが働いてるんだろうなぁ。ウキウキしてるものね。

通販で一気に買った本は積まれるのが大半で…消化します…

話は戻って「世界一ふざけた~」の感想ですが、わりとよく見かける自己啓発を兼ねた成功した著者の実話の数々な話だったんですがそれを面白く単純に書いてるなぁと。

女の私からすると起業っていうものには興味が無いのですが、夢を持ち失敗しても失敗したな~(いい経験をしたので)ツイてる!って考え方をしてる点とか参考にしようと思うところはぼちぼちありました。

一日どんなに嫌なことがあってもツイてる!って言う。お風呂で「ツイてる」と10回言う、とか、言霊を信じてるのでこれもいいなぁ、やろうか。単純だな~私~

たくさんお金を手に入れることは、あくせく長時間働いてつらい思いをしなくてはならない、と思ってる固定観念を払拭してくれる本だと思います。

私は常に、なんとか好きなことで生きていけないか考えてるので、この本のとりあえずやりたいことあるなら、できる、できないじゃない 

やるか、やらないか このふたつしか無いってはっきり言ってくれるのもさっぱりしてていいですね。

「ひすいさん、本出したいんでしょ?だったらブログとかメルマガで、もう書いちゃえばいい」

っていうセリフからの「徐々に反応があるからそれを受けて試行錯誤すればいい」 っていうのがね、突き刺さりました。

まだ何もやってない段階で頭でっかちになって足踏みしてネガティブなこと考えてしまう現状には染みます。

楽しいことをやろう!!

私ならできる!