読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想ブログ

読んだ本について思ったことを片っ端からなんかしら文字に起こす修行場。

人の顔と脳は連動しているらしい

 

顔を見れば9割わかる

顔を見れば9割わかる

 

 「顔を見れば9割わかると言ったものだが…」という文はわりかし本を読んでると出てくるものですよね。

これがねぇ~マジなんだよ~あなたも気をつけなさいよね、顔から人格、生活態度、癖まで全てまるっとお見通しよ!!!ひとっつも隠せてないのよ!!っていうのがこの本。多分。

うん、肌がたるんでる人と肌がピンと張ってる人を並ばせて、どっちがメリハリある生活してるかって言われたら絶対肌ピンですものね。わかるよ!!!(必死

内容ぎっちりぎゅうぎゅうに分析結果が書いてあるかと思えばイラストが多くてさら~っと1時間くらいで読めてしまいました。そりゃ絵のほうがわかりやすいよね…

表紙が男性向けにも書かれたものかな?と思ったんですが内容はわりと女性向けでした。メイク講座とかもあるし。

仕事で対人関係がうまくいかなかったり、パートナーのことで悩んでたりするなら、この本は顔の特徴を絵でわかりやすくし、その顔の人格の傾向まで書いてあるのでいいのかなと思います。ちょっと占いくさいですけどね。

〇人相科学の分野では人の顔を形成するのは「思考」と「感情」と「行動」である。

確かにイライラしてたりストレスがたまると肌が荒れますしね。

生きる環境を整えること、それが美に繋がるというわけですね。

自分の顔に対する考え方を少しだけ変えてくれる本かな~?

テレビ見てるとつい芸能人の口角とか気になって、「この人、不満愚痴ばっかり口にするタイプなのかなぁ」と懐疑的な見方をしたりするようになりましたごめんなさい。

毎日の適切なケアはもちろんのこと、心を美しくする、人に褒めてもらう、口角を上げるよう意識する、なりたいイメージを言語化する、などなど。すぐに実践したい情報もあります。

著者の言い分でその通りだなぁ~と思ったのは

人相の悪い人は自分の行いがブーメランのように返ってきて、自分の顔に張り付いている、

意地の悪いことはしない、卑怯なことはしない、妬まない、ひがまない、恨まない、

こんな風に心がけていればおのずと「いい顔」になる

 

はい!その通りだと思います!!全て愛を持って、人を大切にして生きるのを心掛けたいですね~~~

顔とか雰囲気でいうと女性では橋本マナミが好きです。

話し方が静かでゆっくりしてるのがいいですよね。やっぱ若いタレントって話合わせるのにせっせと笑いとったり会話続けようとするけど、こういう大人美人は「そうですね…」って色気も織り交ぜて場を自分のペースにもっていくのがいい。。。そこまで持っていくのに並みならぬ努力があったんだろうなぁと思います。

美しい心を持とう!今から!